Your message has been sent, you will be contacted soon
株式会社 今尾電機|自動車専門|三重県鈴鹿市

今すぐお電話!
059-382-1287

閉じる

くるまのでんきや今尾電機からのお知らせ

ホーム » 取付け事例 » エンタメ » スペーシアにお持ち込みでなるべく安くリアモニター取付。お客様のご協力もあれば、実現可能でございます!

スペーシアにお持ち込みでなるべく安くリアモニター取付。お客様のご協力もあれば、実現可能でございます!

ちょっと日が長くなりましたね、17時でもわずかながら明るいです。まだまだ冬ですが

なんだか春が近づいている気がいたしました。

さて、今回はお持ち込みでの作業でございます。

お車はスペーシア。

お持ち込みを選ばれるのは様々理由がありますが、多いのはやはりご予算の関係。

次に多いのは、ショッピングポイントの関係です。

最近はなんでもポイントがバンバンたまりますから、無視できない要素。

取り付けるのはリアモニター。

安くて程度のいい部品。本当に選定が難しいですがネットの海にダイブして一緒に探しましょう。

ヘッドレストモニターを取付いたします。

こちらの部品は、上々のレビューを獲得しておりましたし、搭載されているナビとの

相性も良し。あとは作業性が心配なだけです。レビューを信じましょう。

シートを外します。ヘッドレストモニターは配線の引き込みが大変ですね。

海外製と国内物の大きな違いは説明書の有無、だけではなくて

例えば配線の太さ、強度。

ゆえにメーカー商品や専用品に比べると少々取付難度が上がります。

これは価格を考えると致し方ないこと。

まずはシート自体の配線作業。

外すだけで作業性が非常に良くなりますので、お客様にご了承をお願いいたします。

シート自体にうまく埋め込めましたら、あとはナビからの配線をフロア内に隠せば完成です。

作業完成でございます。

HDMIをつないで、フロントナビの映像を楽しめます。

懸念していた画質等は全く問題なし。取り付けられると、海外製も別にいいのでは、と思います。

しかし国産の綺麗な見た目はやっぱり捨てがたし。

お持ち込みにせよ、海外製にせよ、お客様次第で毒にもなりますね。

今回はいい形で作業完了いたしました!

ご依頼、ありがとうございました~

 

お問い合わせ