Your message has been sent, you will be contacted soon
株式会社 今尾電機|自動車専門|三重県鈴鹿市

今すぐお電話!
059-382-1287

閉じる

くるまのでんきや今尾電機からのお知らせ

ホーム » 取付け事例 » カスタマイズ » 完成編!エブリィをワンオフ、コンセプト持ち込みで軽キャンピングカーに!断熱、FFヒーター、サブバッテリを埋め込み取付。

完成編!エブリィをワンオフ、コンセプト持ち込みで軽キャンピングカーに!断熱、FFヒーター、サブバッテリを埋め込み取付。

前回の記事では、作業編を掲載いたしました。今回は、結果どのような車両に仕上がったのかを

なるべく克明に残していこうと思います!備忘録も兼ねまして(*´∀`*)

前回の作業編はこちら!!

エブリィをワンオフ、コンセプト持ち込みで軽キャンピングカーに!断熱、FFヒーター、サブバッテリを埋め込み取付。企画、作業編

コンセプトは!

「軽キャンピングカーで自宅と同等レベルのリビング兼寝室」

でしたよね。

どこまで実現できたんでしょう!

車両は変わらず、エブリィです。
前回はこの写真で終わりましたよね。

さてさて、改めて今回実現した内容はこちら↓↓

ナビ、ヘッドレストモニター、後席テレビ三つの独立使用と連携での使用

車両天井、床下、エンジンルーム、タイヤハウス周りのデッドニング、断熱

ブロアモーターをエンジン停止時も使えるように。夏場は換気システムとして使用

外部電源で、コンセントを使用、同時にサブバッテリーへの充電、充電状態の把握

FFヒーターの車室内使用、同時に車両に埋め込み

各種必要電源、USBソケット、シガーソケットをできるだけ多く増設

バックドアを室内から開けられるように。

メインテーブルと各種スイッチ、コンセント類

まずはこのメインテーブル。

お伺いしたときから、この場所に常設することが決定しておりましたので

スイッチ等が引っかかりなく使えるかも重要な検討事項でした。

エブリィ純正のパネルにギッチリ詰め込みます。

スイッチ関係は全てこのパネルに凝縮!

この位置にポータブル電源の充電や、冷蔵庫の使用を考えてシガーソケットを一つ出しておきました。

基本、このシガーソケットはサブバッテリーに直結ですので

スイッチ等はなく、繋げば電力供給でございます。

このやり方だと、ごちゃごちゃせずいい事だらけでございますが、

繋ぎっぱなしだと電力を消費し続けますので、注意でございます。

6連スイッチパネルも取り付け。

基本はここで、全ての電装品の管理を行います。

完成編ですので、左から順に実際に使ってみましょう!

インバータースイッチON!

まずは一番左!インバータースイッチです。

その名の通り、インバーター本体の電源ON \OFFスイッチ

普通はインバーター本体でON/OFF切り替えいたしますが、今回の取り付けは室内完全埋め込み!なので

便宜上、スイッチパネルに取り付け。ON時にインバーターから「ピッ」という音がいたします。

インバーターにスイッチが入ると、コンセントとUSBに給電されます。

となると、必然コンセントに挿されたテレビに電源が入ります。

しかし!

このままではテレビはただのモニター。

あ、HDMIなどは問題なく使用できますよ。

地デジチューナーの電源、ON!
ナビとは独立してテレビを見ることが可能でございます。
チャンネルの切替は、チューナーのリモコンです。

後席付近に埋め込んだ地デジチューナーをON!

これでテレビを見ることが可能です。

隣のオーディオスイッチは何でしょう??
前席のナビに独立した電源供給。

いわゆるサブバッテリー配線ですが、今回のポイントは

全ての電装品が完全に独立した電源を持っていること。

つまり

一つ一つ別々の使用、及び同時使用が可能でございます。

ちなみにこのベンチレーター!画期的です。
なんと!ブロアモーターに電源が入ります!

このベンチレーター機能を使用することで!

エンジンを止めた状態で換気が可能でございます。

つまり車両のブロアモーターを

簡易的なマックスファン、車両換気扇として使えるのです!

ビデオにスイッチを入れますと、、、
後席モニターに電源が入ります。
3つ同時使用は画期的ですね、しかもスピーカーも別々。

あ!ちなみに

テレビ

後席モニター

ナビ

それぞれ全てHDMIと繋がっておりますので

三席全部同じコンテンツを楽しんでも、全部違うコンテンツでも楽しめます!

室内灯はそのままで。
室内灯が点きます。
他にわかりやすいところではヒーターのコントローラと電圧機。

バッテリー電圧機は、けっこう人気なオプションです。

数字より、はるかにみやすいので初心者から上級者まで。

結局これが一番わかりやすいですね。

もちろんFFヒーターは問題なく使用可能です。

FFヒーターはベバスト製。

入れ込むことができるのは、唯一ベバストのみ。

FFヒーターダクト。

ダクトは着脱も、自由に伸縮することもできます。

バックドアインナーハンドル

トランクも内側から開けられるように、手製でハンドルを作成。

横に引っ張って、開きます。

便利。

最後にデッドニングで重くなった車体のアクセルワークを楽にする

クルーズコントロールも取付。

特にエブリィでの長距離走行は非常に大変ですので、縁の下の力持ち的な存在でございます。

以上!完成編でございました。

取り付けたUSBは6つ、シガーソケットは合計5つ、コンセントは4つ!

全ての電装品が、シームレスにスムーズに稼働する今尾電機も大満足(笑)の作業でした。

これもひとえにご依頼いただきましたお客さまのおかげ。

ご提案、ご依頼、改めましてありがとうございました!!

後日談

お客様より、実際に使用したお写真を頂戴いたしました!

実際に使われているお写真を拝見するのは、ほとんどないので

我が子の成長を見るようで感無量。

これからもバンバン!使ってあげてくださいませ!!

 

お問い合わせ