Your message has been sent, you will be contacted soon
株式会社 今尾電機|自動車専門|三重県鈴鹿市

今すぐお電話!
059-382-1287

閉じる

くるまのでんきや今尾電機からのお知らせ

ホーム » 取付け事例 » おもしろ » NV200バネットをキャンピングカー仕様に!まだまだこれから第一歩ですが全面デッドニング含めて充分使える!

NV200バネットをキャンピングカー仕様に!まだまだこれから第一歩ですが全面デッドニング含めて充分使える!

いや〜、旅がしたいですね。ここのところ、いつも自宅にいる気がして気が滅入ります。

今回のお客様のように、つい旅を想ってしまう取付は心にキます(笑)

さてさて、ということで今回の作業内容はこちら!

断熱、防音のための車両全面デッドニング

サブバッテリー、走行充電器搭載

車中泊でも安心のルームライト取付

サブバッテリーを使用した簡易ベンチレーター(換気)機能

サブバッテリーを使用したナビ、モニターの稼働

フロントマップライトの新規取り付け

いざいざ〜(^O^)/

今回の作業車両、日産のバネット

今回の車両はバネットです。

最近マイナーチェンジをしたことで見た目にも若干の変更がございました。

今回の車両は、マイナーチェンジ後の新車。

うむむ、気が引き締まりますね。

オーナー様のイメージそのままでご入庫

キャンピングカーへの改造にあたって重要なことは、お客さまのイメージ。

もちろんそれをお聞きして、実現するのは私共の仕事です。

完成後、このように使いたい。

その形のままでご入庫いただきます。

できるだけ荷物もそのまま、ベッドキットもおいたままでお願いします。

まずは、デッドニング。

デッドニングをするにもスペースがどれだけあるか。

配線も含めて、どのような順序で外して取り付けて、、、

使うのは、この青色くん。

デッドニング、断熱の部材は高額なものではなく手頃なものを

たっくさん貼ります。

ポイントを抑えて、二重で施工します。

今回はエブリィに比べ、当然ですが断熱材が入る余裕もございます。

断熱材は住宅にも使用されるものを。

事実、お客様から暖かいというお声をいただきましたので、引き続き採用

私個人としては、もちろん暖かく感じてますが、、

なにしろ温度というのは体感が全てです。

お客様があまり効果が感じられないと感じるなら、また部材探しの旅✈

天井、床下をすべて剥がします。

NV200、さすがに作業車、鉄板そのままの様相です。

寒いのもそうですが、夏場は色も相まって熱したフライパンみたいに熱くなりそうです。

この状態で各種配線を組ませていただきます。

デッドニング剤の上に、断熱材を敷き詰めます。

あらゆる空間を潰す覚悟で。

ちなみに断熱材は天井と床下では違うものを使います。

先程も申し上げたとおり、日本の夏は想像以上に車を熱くします。

この断熱材は、夏も冬も役に立つのです。

整然と並ぶデッドニング剤。

当然、全て計測して切り出して貼り付けて。だから美しく見えます。

う〜ん、、気持ちいい。

今回はFFヒーターの取付は行いませんので、配線作業はすべてフロントで行われます。

リヤのスイッチベース、サブバッテリーまで配線を延長して、

リレーを組んで、、、

地道な作業ですので、写真は殆どありません。

天井の断熱材。ギッチリ、ミッチリ。

今回のNV200、取付のポイントはルーフライト

なにしろ、後席はかなり広い。

しかし純正ルームライトは暗くて使い勝手が悪い。

そこで、キャンピングカーに使用するルーフライトを取り付け致します。

ブレブレ

どの位置にルーフライトを取り付けられるのか

その位置によって、どれくらいの場所を照らせるのか。

ルーフパネルを前に試行錯誤します。

今回、お客様からいただきましたご依頼に、フロントのマップライトに関する問題があります。

というのもNV200は、運転席側にマップライトがないのです。

それって車としてどうなのか。そんな気持ちはさておき。

色々と社外部品を含めて検討していたのです。

妙案😇

リヤモニターを取り付けるために外したルームライトを転用。

当然、純正部品はピッタリフィット
さぁ、最終確認しながら組み付けです。

ついでにグリルも持ち込みでメッキタイプに交換。

実は今回、いちばん重要な最終完成の写真を、、、

あんまり撮ってません。

急転直下で納期が早まりましたので、急ピッチで仕上げた関係です。

きっといる、いてほしいブログを楽しみにしていただいております読者の方々。

申し訳ない。

でも肝心のルームライトの写真だけは夜に撮っておきました。

スイッチベースのスイッチはそれぞれ。

ベンチレーター:車両のブロアモーター(リア含む)の稼働

オーディオ:ナビ、モニターへの電力供給

室内灯①:ルーフライト前側のON/OFF

室内灯②:ルーフライト後ろ側のON/OFF

ベンチレータースイッチでリアエアコンのブロアファンも稼働します。

今までの施工事例の中でも、かなり効率的に換気できる車です。

横には埋め込みでサブバッテリー直結のシガーソケットを取付いたしました。

某テレビ番組のBGMをかけながら。

ルーフライトがあるだけで、一気にキャンピングカーらしくなりますね〜。

お客様には大満足いただきました。

まだまだインバーターも組んでいませんし。

これから楽しむ車ではございますが!

どんどん車中泊、楽しんでくださいませ。

ご依頼、ありがとうございました〜

お客様ご感想

ありがとうございます。
ブログを見ました。
載せて頂き嬉しく思います。
最後、バタバタになり申し訳ございませんでした。
まだ、仕事が落ち着かず、車中泊まではいかないですが、お昼ご飯をテレビを見たりし食べてます。快適です。仕事が落ち着きましたら車中泊へ出掛けたいです。
良くしていただき、本当にありがとうございました。
使ってみて、ああしたい、こうしたい、と、なりましたら是非お願いしたいと思っていますので、宜しくお願い致します。

ご感想をいただくと、すべての疲れがぶっ飛びます。(^O^)/

 

お問い合わせ