Your message has been sent, you will be contacted soon
株式会社 今尾電機|自動車専門|三重県鈴鹿市

今すぐお電話!
059-382-1287

閉じる

くるまのでんきや今尾電機からのお知らせ

ホーム » 修理事例 » エアコン修理 » ダイハツのハイゼット、エアコン修理急増中!!エアコンをつけると、カチカチ音がなる。そして冷風は出ない。

ダイハツのハイゼット、エアコン修理急増中!!エアコンをつけると、カチカチ音がなる。そして冷風は出ない。

今日は決算!!

一年の集大成の日です。

それとこれとは全く関係ないですが、暖かくなってきた昨今。

エアコン修理が増えてきています。

特に多いのが、ハイゼットを主犯とした軽トラック。

年式の古い、新しいに限らず、とにかく壊れる軽トラ。

コンプレッサーなどの大きい部品が壊れるのではなく。

エアコンのガスがつまります。

代表的な症例は、エアコンを付けると「カチカチ」音が鳴り続けるというもの。

これはコンプレッサーのスイッチの音ですが、エアコンガスが詰まるとこんな症状になります。

断続的に切れてはついて、切れてはついて、カチカチカチカチ、、、、

上記の車はコンプレッサーの交換。

もちろん、エアコンが効かない=ガスの詰まり。

という短絡的な修理はできません、まずは診断から、診断点検、見積もり、修理。

流れを変えずに、今年も「、たくさんのお客様のエアコンを健康に戻すべくがんばります。

ちなみに、3/31日本日は決算です。

現在時刻は18時!

いまから、各種在庫を調べて、最終の決算に入ります。

来季もたくさんのお客様のお役に立てるよう。などと大仰なことは言いません。

来季も、一台、一台。一台に気持ちを入れて、お車に関わっていこうと思います。

それではまた明日!

 

お問い合わせ