Your message has been sent, you will be contacted soon
株式会社 今尾電機|自動車専門|三重県鈴鹿市

今すぐお電話!
059-382-1287

閉じる

くるまのでんきや今尾電機からのお知らせ

ホーム » 取付け事例 » カスタマイズ » プラド純正ディスプレイオーディオにDVDデッキを後付け。データシステム製VIK-T72使用も、いったいどこに取り付ける?!

プラド純正ディスプレイオーディオにDVDデッキを後付け。データシステム製VIK-T72使用も、いったいどこに取り付ける?!

昨今のトヨタ車は、社外品にとにかく厳しい。今回は純正ディスプレイオーディオへのDVDデッキの取り付け。

社外品で取り付けようとすると、立ち塞がる障壁がたくさん。

なにはなくとも、社外品で取り付けします!

というわけでランドクルーザープラドでございます。

間違いなく、日本が誇る名車中の名車でございます。

最近というわけではございませんが、メーカー装着のディスプレイオーディオを選択することができるようになりました。

もちろん素晴らしいオーディオですが、、どこまで行っても「オーディオ」なのです。

ナビにするには、結構な金額の投資が必要となります。

辛い。

まず、DVDデッキを取り付けるために

ディスプレイオーディオに映像を入力する必要があります。そのために必要なのが

データシステム製の「VIK-T72」

今回のお客様はすでにテレビキャンセルを施工済みでしたので、この部品です。

ちなみにビートソニック様からも同型品がでております。

そして、こちらが車載用のDVDデッキ。

キャンピングカーなどにもよく取り付けるKAIHOU様のDVDデッキでございます。

問題はこのDVDデッキをどこに取り付けるのか。

純正の位置に取り付ければええやん☆

そういうわけには、行かないのがToyota。

グローブBOXには入れ込むスペースがなく、社外品迫害状態です。

お客様にご了承をいただいて、加工して取り付けていきます。

がんばれImao。

ズババッと加工させていただき、純正ETCの横に取り付け致しました。

どうです、ぱっと見は純正みたいでしょ?

本当はこの位置に取り付けると、グローブBOXが引っかかって閉めることができないのです。

そこでこの干渉する部分だけを切り取り。

これだけすれば取り付けできました。

これでDVDも見れますので、快適です。

スマホのミラーリングには、さらにややこしい配線作業が必要になります。

なぜ標準装備にしないのか、、、疑問です。

ご依頼、ありがとうございました〜!!

でも、トヨタ車の品質には、、、一つも文句ありません。

 

お問い合わせ